バリアフリータイルマットとは

ジョイントマットの厚みが気になる!?

フローリングやペット対策でジョイントマットを検討しているものの厚みが気なるという方、結構多いんです。

お部屋全体にすき間なく敷くのであれば厚みはさほど気にならないのですが、お部屋の一部のみに敷く場合はどうしても段差ができてしまいつまずいてしまう危険があります。
特にお年寄りやお子様がいらっしゃると心配がつきません。

そんなお悩みを解決するのが、バリアフリータイルマットです。

バリアフリータイルマットは、厚さ約3mm!!ジョイントマット同様の小さなマットを組み合わせて敷いていくいわゆるつなげるマットなのですが、結合部分のジョイントはありません。
マットの端はすっきり直線となっていて、ただ床に置いていくだけのシンプルなつなげるマットです。

ここで一つ疑問が・・・
すぐにずれてバラバラになりそうな感じが・・・

ジョイントマットのように結合しないわけですから、当然そんな疑問もわいてきますがご安心下さい。
バリアフリータイルマットは、裏面が吸着する素材になっているので、フローリングの上ならしっかり床に吸着して簡単にはずれません。ワンちゃんが走り回っても平気です。

材質とお手入れ

材質は、表はポリエステル100%で、絨毯のような感触です。はだしでも冷たくありません。

撥水加工ですので一定程度の防水効果があります。飲み物をこぼしてもサッとふき取りでOKです。

裏面は、アクリル樹脂が使用されておりしっかり床に吸着します。

なんと洗濯機OKとのことで、汚しても何度でも洗えます。 洗濯機で洗えます

それにしても、この「バリアフリータイルマット」というネーミングちょっと大げさな気もしますが、確かにお年寄りにもやさしい、安全性に配慮した製品です。

バリアフリータイルマットは、1枚サイズが30cmのタイプ45cmタイプがります。